ベトナム、フエのホテル・サイゴンモリン

ホテル・サイゴンモリン外観
ホテル・サイゴンモリン外観

ベトナム中部の代表都市フエのホテル。クラシックではあるが、かなり近代的でもある。フォーン川のほとりにある。

ホテルのエントランス・ホール
ホテルのエントランス・ホール

明るく明快な雰囲気は、さわやかな印象だ。

フエはベトナム中部の代表都市。グエン王朝の遺跡の残る古都である。郊外には代々の王が残した陵墓が点在する。その陵墓とこのホテルが同時代に作られていたとは。ベトナムの不思議。

客室へのぼる華麗ならせん階段。

中庭に続く廊下。この廊下の右にプール、左にガーデンレストラン。

チャップリンの泊まった部屋
チャップリンの泊まった部屋

このホテルにも多くの有名人が泊まっているが、チャップリンの泊まった3室続きのスイートルームはそのまま、記念室としていろいろな資料とともに保存されている。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    コジマ (金曜日, 19 10月 2012 19:03)

    ちょっとルネッサンス風であり、モダンでもあり不思議な建物ですが、きちっとバランスが取れていて、端正な感じがします。
    ベトナム、一度行ってみたいですね。

案内する人

 

宮武先生

(江武大学建築学科の教授、建築史専攻)

 「私が近代建築の筋道を解説します。」

 

東郷さん

(建築家、宮武先生と同級生。)

「私が建築家たちの本音を教えましょう。」

 

恵美ちゃん

(江武大学の文学部の学生。)

「私が日頃抱いている疑問を建築の専門家にぶつけて近代建築の真相に迫ります。」

 

■写真使用可。ただし出典「近代建築の楽しみ」明記のこと。

 

ブログ目録